« 北朝鮮問題の総合的戦略 | Main | 農業助成金についての考え方 »

2004.11.26

モラルの低下というとても難しい問題

 公金を私物化する公務員の不祥事が後を絶ちません。
 もちろん、公務員全員が腐っているなどというつもりはないのですが、全体的にモラルが低下しているということは間違いないのないところだと思うのです。

 例えば、わたしの甥の通う公立小学校の担任教師は、ちょくちょく遅刻をするのだそうです。
 また、こちらは公立ではありませんが、先日は中学校教諭の体罰事件がありました。

同志社中教諭が生徒に体罰 「いじめ抜く」と暴言も

 京都市の同志社中学(丹沢登志郎校長)で10月、保健体育の男性教諭(62)が体育祭練習中に、3年生の女子生徒の頭をたたくなど体罰を加え「おれの前に姿を見せたらいじめ抜く」などと暴言を浴びせていたことが25日、分かった。
 止めに入った3年生の男子生徒も振り払われて転倒。いずれもけがはなかったが、同校は教諭を厳重注意し、生徒と保護者に謝罪した。
 同校によると、教諭は体育祭前日の10月6日午前、1年男子の競技をマイクを使って指導していた。音量が下がったため放送席に注意した際、通り掛かった女子生徒に「声が大きくてうるさい」と言われたことに立腹。生徒の頭をたたき、髪の毛を引っ張って頭を揺さぶったという。

山陰中央新報:FLASH24:社会・科学より

 わたしは、基本的には「しつけ」のための体罰自体に反対はしません。
 しかし、だからといって教師が身勝手な理由でかんしゃくを起こして手をあげるというのは、これはまったく認められません。
 雨が降ると学校を休んでしまう教師。
 女子児童にセクハラをする教師。
 「立ち歩き」を止められない教師。
 わたしが子供の時には考えられないほど問題教師の数が増加しています。
 これでは、教員全体のモラルが低下していると言わざるを得ない。
 そうであれば、もはや「しつけ」のための体罰を容認することも出来なくなってしまいます。

 モラルが低下しているのは、公務員や教員だけではありません。
 雪印。三菱自動車。UFJ銀行。西武鉄道。
 そして、今度は環境対策という非常に公共性の高い、正に CSR(企業の社会的責任) に属する分野の事業において、卑劣な詐欺事件が発覚しました。
 当事者は日本を代表する財閥系の大企業、三井物産です。

三井物産: 排ガス浄化性能を偽る 装置2万台、交換へ--1都3県ディーゼル車規制

 三井物産は22日、東京都から承認を受けて販売したディーゼルエンジン向け粒子状物質除去装置(DPF)の試験データをねつ造していたと発表した。DPFは1都3県で条例化されている排ガス規制に対応するため、大型トラックなどに取り付ける装置。粒子状物質の除去率が基準値の7~8割しかないにもかかわらず、基準値をクリアしたとの偽りのデータを提出し、都から承認を受けていた。同社は同装置の製造・販売から撤退、03年以降販売した約2万1500台について、無償で代替品を提供するなど対応する。

MSN-Mainichi INTERACTIVE 企業より

 まったく、日本はどうなってしまったのか。
 どうすればいいのか。
 悲しくなってしまいます。

父に反発、母に暴力…両親と姉殺害で逮捕の28歳男

 茨城県土浦市の自宅で両親と姉を殺害したとして逮捕された飯島勝容疑者(28)が、土浦署の調べに対し、厳格な父親への反発から「小学生のころから母親に慢性的に暴力を振るっていた」と供述していることが25日、わかった。
 同署の調べでは、勝容疑者は地元の私立高校を卒業した後、コンピューター関係の専門学校に進学したが、4か月で退学。ガードマンなどのアルバイトも長続きせず、家に引きこもった状態だったという。
 親類の女性によると、市立博物館副館長の父親一美さん(57)は厳格な性格。就職するよう説得を続けて勝容疑者と口論が絶えず、妻の澄子さん(54)が取りなしていた。

YOMIURI ON-LINE / 社会より

 ニートという、職業にも学業にも職業訓練にも就いてない、就こうとしない若者が急増し、社会問題となっている最中にニートの引き起こしてしまったこの事件。
 問題は複雑で、非常に難しい。
 しかし、わたしが強く思うのは、問題の根源は、教育にあるのではないかということです。
 学校がおかしいということ。若者がまっとうに社会に出られないということ。
 教員、家庭、いろいろと根は深い。
 しかし、ずっと手をこまねいてばかりいるわけにはいきません。
 どうすればいいのか、皆が問題意識をもって考えることがとりあえず必要なのだと思うのです。

|

« 北朝鮮問題の総合的戦略 | Main | 農業助成金についての考え方 »

Comments

I recently came across your post and have been reading along. I thought I would leave my first comment. I don't know what to say except that it caught my interest and you've provided informative points. I will visit this blog often.

Thank you,

Hutchinson

http://www.ezbusinessloans.com/business-loan-approval


Posted by: Unsecured Business Loans | 2010.04.03 at 01:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26401/2075612

Listed below are links to weblogs that reference モラルの低下というとても難しい問題:

» 国家公務員制度の改革 [Richstyles!]
現在の国家公務員制度はもっと抜本的な改革が必要。「聖域なき構造改革」と言う謳い文句で数々の「組織改革」が実現されたものの、やはり政府も基本単位は「人」であり、「... [Read More]

Tracked on 2004.11.28 at 06:44 PM

» ニートと犯罪 [いい国作ろう!「怒りのぶろぐ」]
茨城県で19歳と28歳の長男が、両親を含む家族を殺害するという痛ましい事件がありました。少し前にも東大阪でやはり両親殺害事件があったばかりです。供述では「自己防... [Read More]

Tracked on 2004.11.29 at 07:54 AM

» 悪徳商社、告発へ [たなぼた]
東京都が国に先駆けて推し進めてきたディーゼル車の排ガス規制で、とんでもない不祥事 [Read More]

Tracked on 2004.11.30 at 07:50 AM

» 裏金天国 日本! [店長の日記(BLOG) - おっちゃんさんの日記 - 神戸のグルメな焼き鳥 とり梅]
ブログをつけ始めて70日位になります。 最近、いつもなにかに、ぼやいている自分を発見しました。 ブログを始めたころは、さわやかな話題を選んで楽しく明... [Read More]

Tracked on 2004.12.08 at 12:11 PM

« 北朝鮮問題の総合的戦略 | Main | 農業助成金についての考え方 »